俺得修学旅行43話 理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?(2)

【俺得修学旅行】スマホでコッソリ…無料立ち読み

人気の電子コミック【俺得修学旅行】スマホでコッソリ、無料立ち読みできちゃう情報をいろいろと集めてみました。

▼MENU

俺得修学旅行43話『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』(2)ネタバレ



満天の星空の下、露天風呂でケモノのように立ちバックで激しく交尾するオボちゃん(尾形保奈美)
お狐勇太



こんな体勢のセックスは初めてだったオボちゃん、最初は恥ずかしがってちょっと抵抗する素振りを見せたが、スグに大量の潮を噴いて一人で絶頂を迎えてしまうのだった。

まだ、イッてない勇太は、今度はオボちゃんの両足を抱え込んで駅弁ファックへ!。

ちょっとワイルド過ぎたかと思ったら、賢いオボちゃんにはこの体勢は、古代インドの性愛論書『カーマ・スートラ』に出てくる、夫婦間の理想的な営みの像と一緒だということで、案外、お気に入りだったようで…。



快楽で意識が朦朧としているなか、勇太の首にしがみつきながら…

「勇太さんは…、私のこと…、好き?」

と、愛の告白ともとれる質問を勇太にフル、オボちゃん…。

(ここで好きといったら…、きっと…、気持ちイイ――)「好き…」

「わっ…、私もですぅっ――」

二人は同時に上り詰め、勇太はオボちゃんの膣内(ナカ)にたっぷりとオタマジャクシを放出して一緒に果てるのだった…。



ことを終え…、お風呂を出て、二人は旅館のレクレーション広間を通りかかると、そこには、篠原 佳織、逢坂 心愛、茶畑 薫、星咲 カエデ、佐藤 まいか、ら数名が、くつろいでいた。

勇太は、ちゃっかりその場にいた女の子たちから『仲直りチャレンジ』のスタンプを押してもらおうと一人づづラリーカードを持って廻り始めた。

そして、星咲 カエデの順番になった時、彼女は、「こんな茶番(仲直りチャレンジ)で何かが解決するとは思えない」とした上で、

「もういないから言うけど、私が気に入らないのは夏目ルナ…」

とその意見にかぶせるように、

「いるよ。夏目ルナも残ってる。」

と、いつの間にか旅館に戻ってきていたカメラを首から下げた篠山カメ子が、話に割って入ってきた。

ルナがこの旅行にも参加していることを知った勇太は歓んで、顔を輝かす。

その様子をそばで見て取ったオボちゃん、さっきまでの上機嫌はどこへやら?、顔色が一変、鬼の形相に!?篠山カメ子が、ルナと那由華の関係をしゃべろうとするのをさえぎって、

「夏目さんに会わせて!、夏目さんを消去します!!」

俺得修学旅行スマホ版43話
『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』(2)
本編はコチラ!!
↓↓↓↓↓↓



俺得修学旅行44話へ進む>>>

<<<俺得修学旅行42話へ戻る

俺得修学旅行各話あらすじ・ネタバレ

メニュー